So-net無料ブログ作成

二ツ塚峠に行ってきました [トレイル]

二ツ塚峠に行ってきました。

今回で5回目になります。
ということで、入るルートを変えることにしました。
最長コースとなるようにルート設定し、梅ケ屋峠入り口から入ることにしました。
ここから9割押しで30分後にようやく尾根に到着。
IMG_6373.jpg

今日のバイクはGT-Sensorをチョイス。
IMG_6375.jpg

登り押し7割、激下もあり、気の抜けない場所ばかりです。
IMG_6377.jpg

天狗岩の側まで来て、赤ぼっこに到着です。
IMG_6389.jpg
始めの尾根から1時間くらいかかってしまいました。

誰も居ませんw
IMG_6383.jpg
IMG_6388.jpg

ここで昼食休憩を取りました。
その間、誰も来ず、貸切状態ですw

ここから見える景色は青梅を一望できます。
IMG_6382.jpg

気になっていた「赤ぼっこ」の由来ですが、新しく看板が立てられていて、謎が解消しました。
IMG_6385.jpg

思ったよりも時間が掛かってしまいました。
ここから休憩も少なめに、一気に下っていきました。

舗装路をまたぎ、もう一つのコースに入りました。
ここで長めの休憩。
IMG_6390.jpg

ここで700mlしか用意しなかったドリンクが切れました。
登りが多く予想以上に汗をかいてしまったようです。

エスケープしようかどうか迷いながらずるずると先に進みました。
IMG_6393.jpg
IMG_6394.jpg

羽村草花丘陵の手前でいつも先に進むのを諦めていて、今回で3回目の諦めとなるのは、どうしても心残りと思い、強行することにしました。

ここからが階段地獄でしたw
IMG_6396.jpg

階段を登って降りてを繰り返すばかりで、バイクにほとんど乗れない・・・
ここは2度と来ないです。
しかし、この先はどうなっているのだろう?と、ずっと心残りだったので、それが解消されて良かったです。

羽村資料館の側を降りて、直ぐに自販機でジュースを購入し一気飲みです。
更に近くの公園で水道水で軽く水浴びしましたw
IMG_6399.jpg

ここから足がつらないように、おとなしく自宅まで走行しました。

休憩時間を抜いても3時間半は漕いだり押したりしていたようです。
久々の長時間のトレイルでクタクタになりましたが、気分はサイコーでしたw

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。